猫好き主婦の気ままなブログ

猫と育児とその他いろいろ気になる事を記録します

息子の3〜4ヶ月健診に行ってきました!

スポンサードリンク

初めての育児で毎日がめまぐるしく過ぎていき、

気がつけば息子も3ヶ月を過ぎてすくすくと

成長してくれています。

 

この時期になるとやってくるのが

3〜4ヶ月健診!!

実際に行ってきたのでまとめてみました!

 

 

3 〜4ヶ月健診とは?

生後3ヶ月から4ヶ月頃に行われる集団健診です。

各自治体が実施しているもので、地域によって

市役所や区役所または保健センターなどでおこなわれます。

 

実施日は決まっているの?

実施日は各自治体によって定められます。

わたしの住んでいるところでは、健診日の1ヶ月ほど前に

案内が届きました。

 

場所や時間が指定されているので、しっかり

確認しておきましょう!

 

3〜4ヶ月健診の流れ

当日は受付から終了まで、およそ1時間半くらい

かかりました。

流れを把握しておくと安心ですよね。

 

栄養や離乳食のお話

まずは保健師さんによる栄養のお話や

離乳食のお話がありました。

まもなく始まる離乳食の知識を少しでも

聞くことができてよかったです。

 

保健師さん面談

保健師さんによる個別面談です。

受付で提出したアンケートをもとに

ママの健康に問題がないか、悩みや不安なことがないか

などを細かく聞いてくれます。

 

身体測定

赤ちゃんの身長・体重・頭位を測定します。

オムツも外してすっぽんぽんにして、

準備のできた人から測定しました。

 

診察

医師による首すわりや、股関節脱臼の有無をチェックします。

また、聴診器や触診で身体の検査もしてくれました。

 

腸の詰まりをみる触診ではけっこう強めにお腹を押すので

押した勢いでう◯ちが出ちゃうんじゃないかと

ヒヤヒヤしました(汗)

 

3〜4ヶ月検診の持ち物は?

・母子健康手帳

 これは絶対にお忘れなく!

・バスタオル

 身体測定から診察に移る時におくるみとして

使用します。あると便利です!

・オムツ

 身体測定でオムツも外すので、替えを用意しておくと良いです。

ゴミ箱は用意されてないと思うので、ゴミ袋を忘れずに!

・必要書類

 各自治体によって異なるかと思いますが、わたしの自治体では

3〜4ヶ月健診の案内と一緒にアンケートが入っていて、記入して

提出する流れでした。

お手元に届いた案内をよく確認してみてください。

 

まとめ

3〜4ヶ月健診が実施される会場に授乳室があるかどうかは

事前に確認しておいたほうが良いと思います。

また、ベビーカー置き場が遠かったりすることもあるので、

そこも確認しておくと安心ですね。

 

同じ地域の同じくらいの月齢の赤ちゃんが集まるので、

色んな赤ちゃんやママが見れて良い刺激になりました。

また、今回はパパに付き添ってもらったのでかなり助かりました!

(予防接種とか健診とか、一人だとけっこう大変ですよね・・・)

 

次は6〜7ヶ月健診です!

その時にはまたさらに成長しているんでしょうね♪

とても楽しみです♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた!